レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ

レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ|爬虫類|Leopard Gecko|Geckolog Herp

E.hardwickii

東インド原産のトカゲモドキですがこれまでペット市場に流通することはほとんどなかったため珍しい品種といえます。2012年にドイツで繁殖されたCBのアダルトペア個体が僅かに国内に入りましたが、それらのペアから産まれたばかりの2匹のベビーをそれぞれ別のルートで入手しました。運が良いことに成長した二匹を性別判断したところ雄と雌であることが判りました。

ベビーのときから大体の模様は決まっていて、上あごから頚の後まで続く太く白いバンド、ボディには特徴的な黄色の大きなバンドをもちます。色彩は成長につれ変化が見られ、褐色部分はベビーでは黒色に美しく染まっていますが、成長するにつれて黒色は全体的にやや薄くなり部位によって濃淡が表れます。網膜と瞳孔は同色でFat-Tail Gecko (Hemitheconycs caudicinctus) のように瞳全体が黒いのも特徴です。

レオパードゲッコー|ヒガシインドトカゲモドキ|ハードウィッキー|E.hardwickii

Eublepharis hardwickii
Male

レオパードゲッコー|ヒガシインドトカゲモドキ|ハードウィッキー|E.hardwickii

Eublepharis hardwickii
Female

Source: Geckolog Herp Copyright All Rights Reserved