レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ

レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ|爬虫類|Leopard Gecko|Geckolog Herp

First Hatch in 2015

今年は昨年を省みて環境を大きく変化させることに注力しているので、表面的には面白いニュースをお伝えしにくい状況です。

繁殖活動を抑え目にしていて年初から動き出しが遅かったのですが、ようやく今年最初のハッチをお知らせできるようになりました。

2015年最初の孵化は6月4日生まれのこちらの子。

Papnatsu1501_20150605_02p

Papnatsu1501_20150605_03p

この写真をみただけでは何のモルフか判らないですね。オス親はスキットルズ、メス親はストライプから生まれた子です。スキットルズからは初の繁殖になりました。

ですが残念ながらこの子の母親は少し前に急死してしまいました。最初のクラッチで1つ卵を産み、2クラッチ目までは順調でした。その後なぜか食欲減衰、通常産卵後は食欲旺盛になるものなので、少し嫌な予感がしていました。卵詰まりの様子もなかったのですが別れは急に訪れました。

残してくれた卵から孵化してくれたのが救いです。孵化初日に脱皮して翌日には餌を追うしっかり者です。

スキットルズは選択交配によって作出されたモルフですからpolygeneだと類推していますが、この子を色と模様の出方を見る限りスキットルズとして有望かと思います。2〜3ヶ月齢になるとはっきりするでしょう。