レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ

レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ヤモリ|爬虫類|Leopard Gecko|Geckolog Herp

White & Yellow

White&Yellowは1996年にベラルーシのブリーダによって作出され、2002年には東ヨーロッパを主としてヨーロッパ全域に広がったとされています。アメリカに入ってきたのはそこからさらに後の事で、日本では2011年頃まであまり知られていなかったモルフです。特徴的な表現は次の通りです。

  • スポット模様の減少
  • ハイコントラスト
  • ハイホワイトサイド
  • ドーザルストライプ

上記2点の特徴から、ハイポメラニスティックの一種であるとか、エニグマが交じっているのではないか?など言われていましたが、エニグマではないことはアメリカのブリーダの検証によって判明しています。他のモルフと交配すると優性遺伝して既存の表現に良い変化をもたらすためエニグマの代替として期待されているモルフです。

私たちはThe Urban GeckoからTangerine系統と交配されたW&Yを、またSteve SykesからはHet Bellの雄といくつかのBell Albinoを譲り受けています。これらからAurora(W&Y Bell Albino)への発展に期待する一方、Snowグループ、Tangerineグループとの交配を予定しています。今後の結果がとても楽しみなグループです。

Breeders

Marumero_130323_01p

♂ W&Y Hetero Bell Albino
Produced by Geckos ETC

レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ホワイトイエロータンジェリン|White&Yellow Tangerine

♂ White & Yellow Tangerine
Produced by The Urban Gecko

レオパードゲッコー|ヒョウモントカゲモドキ|ホワイトイエロー|White&Yellow

♀ White & Yellow
Produced by Geckos ETC

 

CB Collections 2015

pistug02-1503_151219_08p

Mack Snow W&Y Rainwater Albino
Produced by Geckolog Herp

 

Source: Geckolog Herp All rights reserved.